大学で「飛行機設計特論」の教材に利用される

フライベリーには誰もが気軽に飛行機を作ってフライトを楽しめるように各種キットがありが、

特別なキットとして「マテリアルキット」があります。このキットは文字通り飛行機を作り最低限の材料が

セットにして販売しており、主に飛行機を自作したい方向けのセットです。

このキットを使の利点に着目頂いた名古屋大学と岐阜大学の航空学科でこの程教材として利用されることになり、設計した私が講師を務めて学生に模型飛行機の設計について指導を行いました。

学生の自由な発想は意外なデザインが生まれ、最初は飛ばない機体が大半でしたがテスト飛行を通じて

改良が進むにつれて飛ぶ機体が続出していました。とりあえず作ってみるから始まり、どうすれば飛ぶか。

どうすれば滞空時間を伸ばせるか。など段階を踏んでより深く飛行理論を学べる授業となりました。




Recent Posts

Follow Us

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black LinkedIn Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon